誕生日プレゼントに!話題のバースデー文庫とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
誕生日プレゼントに!話題のバースデー文庫とは?

広島県印刷工業組合福山支部&価値組委員会の事務局ブログ http://ameblo.jp/kachigumi-f/entry-12110388373.html

【バースデー文庫ネタ】
誕生日プレゼントといえば、あなたは何を贈りますか?
花、食べ物、貴金属…いろいろと定番のものが思い浮かびますよね。
では、最近話題になっている、ちょっと風変わりなプレゼントはいかが?

▼バースデー文庫とは?



学研よみものウェブほんちゅ! http://honchu.jp/reading/index.php?name=matsui_04

「バースデー文庫」とは、1月1日から12月31日までの366日分の誕生日を調べ、その日の生まれた著名人の文庫本を集めたもの。
自分用にも、大切な人への贈り物にもおすすめです。



学研よみものウェブほんちゅ! http://honchu.jp/reading/index.php?name=matsui_04

カバーの表面には、誕生日とその日に生まれた著名人の名前が印字されており、裏面にはその著名人の略歴が記されています。


“このバースデー文庫というの凄くおもしろい!同じ誕生日に生まれた人の作品ってだけでなんだか気になるし。お誕生日プレゼントにもいいかも(書店さんの許可を得て撮影してアップしてます)”
コチラのツイートがきっかけとなってバースデー文庫が広まったようです。


▼バースデー文庫についてのTwitterの声

“ふらっと寄ったお店で気になっていたバースデー文庫発見‼失礼ながら私は名前を知らない作家さんだったんだけども、どうやらミステリーものみたいです。自分では手に取らないジャンルだったから読むのが楽しみ♡”


“仕事終わりにバースデー文庫を買いに。”


“『バースデー文庫』コンセプトは「あなたと同じ日に生まれた著名人の本」本を読むのは好きだけど、やっぱりジャンルは偏ってしまう。これを機に、色んなジャンルにチャレンジしてみます”


“大学メンバーで新年会、楽しかった(*´˘`*)♡そして、バースデー文庫を早速購入(笑)好きな作家さんのバースデー文庫も一緒に♪”


“バースデー文庫予想通りクドカンでしたね。同郷で、誕生日も一緒!!!!!”


▼バースデー文庫の発祥地


みんなのミシマガジン http://www.mishimaga.com/hon-hatsu/021.html

「マルノウチリーディングスタイル」
〒100-7004
東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワーKITTE4F
TEL:03-6256-0830
営業時間:11:00〜21:00(月〜土)、11:00〜20:00(日・祝)*祝日前は〜21:00



みんなのミシマガジン http://www.mishimaga.com/hon-hatsu/021.html

東京丸の内KITTE内にある「マルノウチリーディングスタイル」。
本、雑貨、カフェがあり、購入前の書籍はコーヒーを飲みながら試し読みすることも可能。
フェアの特徴としては、少し変わった基準で本が選ばれていること。



▼バースデー文庫の他にこんなフェアも


学研よみものウェブほんちゅ! http://honchu.jp/reading/index.php?name=matsui_04

「飾り窓から」
本全体にカバーをかけ、解説の部分だけが見えるようにして、その情報だけで本を選ぶフェア。



学研よみものウェブほんちゅ! http://honchu.jp/reading/index.php?name=matsui_04

「ビブリオセラピー」
70個の症例に合わせて選ばれた本が、薬袋に見立てた袋に入っている。心の病に本を処方するフェア。

現在「バースデー文庫」のネット販売はありませんが、マルノウチリーディングスタイル以外の書店でも扱っているところがあるようなので、興味のある方はお近くの本屋さんをチェックしてみてください♪
首尾よく手に入れられたら、ぜひ読後の感想をNetterまでお寄せくださいね!

ログイン
Facebookでログイン Twitterでログイン

関連ネタ

               
ログイン Facebookでログイン Twitterでログイン

新着ネタ