歴史上の人物を現代風にしてみたらこうなった!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
歴史上の人物を現代風にしてみたらこうなった!

DDN JAPAN http://japan.digitaldj-network.com/articles/6045.html

【歴史上の人物ネタ】
みなさんは画像加工ソフトやアプリを使っていますか?
誰しもSNSに載せる画像などを作ったことがあるのではないのでしょうか。
では、歴史上の人物を現代風に加工してみたら…?

▼歴史上の人物を現代風にしたら YESTERDAY編


イギリスの歴史TV番組「Yesterday」の新シリーズ「the Secret Life Of…」のプロモーションで、歴史上の人物を現代風にした作品が作られました。
単に現代風のビジュアルにしただけでなく、歴史的事実を考慮して現代に生きていたらこうであろうという姿が、歴史学者の監修のもとフォトショップで描かれています。


「ホレーショ・ネルソン」現代ではデスクワークが増えるので少しふっくらし、右腕は義手をつけています。


「シェイクスピア」現代の劇作家風の服や髪型になり、両耳にはピアスをしています。


「ヘンリー8世」ボリューミーな衣装からシュッとしたレディキラー風になり、ダイアモンドの指輪やブランド物の腕時計も。


「マリー・アントワネット」現代風の髪型になり、歯列矯正や豊胸術が施されています。


「エリザベス1世」髪にストパがかけられ、リッチなスーツをまとっています。


▼歴史上の人物を現代風にしたら Twitter編


“だいぶ前に話題になった、モナリザの髪型を変えたら現代風美人、というのがまた回ってきたが、髪型以外もかなり変えてるからな。”


“中原中也何巻で出るかなわくわく 中也は現代風にするとわりとイケメンだって話題だからそこまで違和感ないかも”

フォトショップなどを使えば歴史上の人物がこんなに簡単に現代風になるんですね。
日本の昔の文豪などはイケメンが多いのでいじりがいもありそうです。
もし力作が完成したら、ぜひNetterにも投稿してくださいね!

ログイン
Facebookでログイン Twitterでログイン

関連ネタ

               
ログイン Facebookでログイン Twitterでログイン

新着ネタ